体験コーナー

「うちの子にはこの玩具やりづらそう」 「今のあの子に合う道具はなにかな」
そんなことを感じる方はいらっしゃいませんか?
アナログからデジタルまで、お子さまに合わせたちょっとした工夫が、玩具や道具の使い勝手に大きく作用します。
体験を通して工夫のヒントや考え方等をご提供します。

企業名:一般社団法人 東京都作業療法士会
ホームページ:http://tokyo-ot.com/

関連製品

  1. ベルカラー

    ミトンなどの自己抜管予防具を一時的にはずして手、指を自由に動かさせて遊ばせるための補助具です。

  2. アームサポートMOMO

    小さな力で肩や肘を動かせるよう補助するアームサポートです。手を動かす遊びやPCやタブレットの操作、ピアノの演奏など、様々な用途で使われています。お子さんでも使いやすいサイズを用意しました。

  3.  「東京都小児リハビリテーションマップ第2版」

    東京都内で小児リハ実施施設の情報をまとめたものになります。

  4. 体幹・骨盤サポート

    車いす、座位保持装置フレームなどに取り付けることで、立体的な張り調整背シートが製作できます。

ページ上部へ戻る