,

姿勢保持置台 SUNSUMI(サンスミ)

ご自分で持ち運んで色々な所に持っていき作業・勉強・食事等する支援具として使うことが出来ます。
お子様の就学に際して学校の机がカットテーブルで無い場合、あるいは自分の教室の机はカットテーブルでも、音楽室・図工室等そうでない場合に持っていくことが出来ます。
障害者差別解消法の施行に伴い、パブリックな施設が差別解消事項に対応する非常に有効な器具です。

出展社:澄建設有限会社
ホームページ:http://www.sumikensetsu.co.jp/

関連製品

  1. BUG(バグ)

    イタリア生まれの座位保持具です。 座幅と座奥に加えて背もたれ部分の拡張機能がついた成長対応型シートで、お子様の成長に合わせた調整が可能です。 シート素材は世界規格の最もハイクラスな繊維素材を使用し安全品質を保証しています。

  2. レポ-Seat

    レポの特徴である『骨盤パッドで骨盤周りを支え座位を安定』が学校椅子でも可能になりました。お使いの学校椅子に取り付けるだけで座位がグンと楽になります。

  3. プロンスター

    幅広い成長対応が可能なプロンボードです。どなたでも簡単な操作で調節できます。支持部はオーダー対応で製作いたします。

  4. Panda シーティング・システム

    童話の国デンマークからやってきたシーティングシステムの決定版“Panda”は、個々の子どもの成長や身体状況の変化に、「経済的」に、「タイムリー」に、「個々にフィット」した対応を長年に渡って可能にしています。

  5. canvas

    前回の参考出展で頂いた沢山のご意見を参考にブラッシュアップした「canvas」。シンプルデザインの張り調整式の屋内用座位保持装置を是非ご覧ください。

  6. LAPS kids

    学童いす用のクッションです。骨盤周りをやさしくサポートし、姿勢が安定します。お尻も痛くならず、集中して学習や訓練等に取り組んでいただけます。                               キッズデザイン賞2018受賞

ページ上部へ戻る