BUG(バグ)

イタリア生まれの座位保持具です。
座幅と座奥に加えて背もたれ部分の拡張機能がついた成長対応型シートで、お子様の成長に合わせた調整が可能です。
シート素材は世界規格の最もハイクラスな繊維素材を使用し安全品質を保証しています。
ご要望に応じて開発したハイローコンパクトベースが人気です。

 

企業名:昭和貿易株式会社
ホームページ:http://www.showa-boeki.co.jp/business/healthcare/index.html

関連製品

  1. MOSAIC

    生活環境や身体状況に応じて、組み換え可能なパーツを選んで製作するモジュラー式フレームで、一人ひとりの体にしっかり合った座位保持装置を作ることができます。

  2. CHAROL(チャロル)

    スタンドで固定すれば、座位保持椅子にもなる折り畳み式ロッキングチェア。

  3. canvas

    前回の参考出展で頂いた沢山のご意見を参考にブラッシュアップした「canvas」。 張り調整式の屋内用座位保持装置の新たな選択肢がまもなく登場致します。

  4. x:panda シーティング・システム

    特に、筋緊張が高く、「そり返り」が強い子ども達にも使用できる様に、背もたれが可動するダイナミック・バック機構が搭載されたNEWシーティング・システムです。

  5. フレックス・ライダー

    膝立ち前傾位での抗重力起立姿勢や腹臥位姿勢の保持を、フレキシブルなフレームと自社開発の特殊マットとの組み合わせで実現させました。 オーダーメイドで製作するフレックス・ライダーは、成長対応や折り畳み機能も付いてあらゆるシーンで長くご使用頂けます。

  6. 坐るをサポートする椅子 レポ-Child

    筋力が弱い、体のバランスをとりにくい、そんなお子様のための椅子です。 左右の骨盤パッドと背中のベルトが骨盤周りを支えます。 すると体幹もしっかり、楽に座ることができます。 調整も簡単、軽くて、カバーの洗濯もラクラク。

ページ上部へ戻る